ご応募ありがとうございました。

ご招待応募は受付終了いたしました。

 

 

ムード  2018年10月28日(日) の  ムード
ムード多摩管演奏会へご招待いたしますムード

 

曲目|シベリウス:春の歌
   シベリウス:ヴァイオリン協奏曲
   チャイコフスキー:交響曲第5番

指揮| 高橋 俊之 独奏ヴァイオリン| 井上 静香 
日時|2018年10月28日(日) 開演|14:00 開場|13:30
会場|パルテノン多摩 大ホール 

----------------------------------------------------

 

抽選で25組50名様をご招待いたします。

メールでご応募ください
応募先アドレス 

件名に「第46回招待」、本文に住所、氏名を明記の上ご応募ください。
----------------------------------------------------
2018年9月24日(月)24:00締切

  

当選のかたへのみ、お知らせいたします。
・当選招待状のオークションサイトへの出品は禁止です。

JUGEMテーマ:オーケストラ

  

前回ご来場時アンケートへご記入いただいたお客様へ
多摩管弦楽団第46回定期演奏会に
2名様までご入場いただける招待ハガキを
お送りいたします。

 

ただいま郵送の準備中です。

ご予定いただけると幸いです。

これまでパルテノン多摩で長年演奏会をしてまいりましたが、
大規模改修のため約4年間閉館されることになりました。
次回2018年10月定期が改修前パルテノンでの、当団最後の演奏会となります。
パルテノン多摩大ホール貸出再開までの間、
演奏会場は多摩市の近隣ホールへ移動します。
(※練習は変わらず多摩市周辺です)
来年4月演奏会は「調布市グリーンホール」に決まりました。
その後はどの会場で演奏会をするかは未定です。JUGEMテーマ:オーケストラ

前売券 公演前日までチケットパルテノン店頭でお買い求めいただけます。

    チケットパルテノン(10:00〜18:00 休館日を除く)

 

当日券 公演当日販売は大ホール会場受付にて13:00からおこないます。

    当日券の予約は必要ございません。枚数も充分ご用意しております。

 

ご来場を心よりお待ち申し上げます。

JUGEMテーマ:オーケストラ

2018年10月28日(日)多摩管弦楽団の

演奏会チラシが刷り上りました!

 

2018年10月 多摩管弦楽団 演奏会

 

 

JUGEMテーマ:オーケストラ

ヴァイオリニスト井上静香公式サイト
 多摩管第32回定期にソリストとしてご出演いただいた、井上静香さんのサイト。色彩豊かな、深い音が印象的。
 
コンサートスクウェア 相互リンク
 アマチュアオーケストラの情報も満載。
 
古賀弦楽器 相互リンク
 バイオリン・ビオラ・チェロの輸入・販売・修理のお店。 

ザ・オーケストラ 相互リンク
 オーケストラの様々な豆知識などが詰まったサイト。

高橋俊之(多摩管弦楽団常任指揮者)の指揮のもと、
次回演奏会に向けて練習に励んでおります。

高橋 俊之(指揮)
1968年東京生まれ。桐朋学園大学付属子供のための音楽教室、同高等学校を経て、`91年桐朋学園大学を卒業。同研究科、指揮教室修了。指揮法を黒岩英臣、飯守泰次郎、秋山和慶の各氏に師事。
`91年桐朋学園オーケストラの一員として米カーネギーホール100周年記念祭、仏エヴィアン音楽祭等に出演。`92年スイス・ルガーノでマスタープレイヤーズ、`93年ウィーンマイスターの各指揮コースに参加。`95年より伊レスピーギ音楽院、ムジカプロムンド・ウノ等でクルト・レーデル氏に師事。
 多摩管弦楽団常任指揮者。

記念演奏会《惑星》にご出演いただいた方の
オーボエ アンサンブル演奏会の情報です。
---------------------------------
キ・モワ・オーボエアンサンブル
10th  記念コンサート
---------------------------------
日時:2018年8月5日(日)13:30開場 / 14:00開演
会場:東京文化会館小ホールhttp://www.t-bunka.jp/access/
出演:小川 綾子(オーボエ・ダモーレ)、伊藤 量子(コール・アングレ)
   今井 薫、在原 京子、江原 泰子 (オーボエ)
   藪 恵美子(バス・オーボエ)、三矢 幸子(ナビゲーター)
曲目:藤原 豊/スペインの王様の涙 (委嘱初演)  他
料金:全席自由 3000円
問い合わせ:090-2754-4773(在原)、quimoi.oboe@gmail.com

JUGEMテーマ:アンサンブル

キ・モワ・オーボエアンサンブル

2018年10月28日(日)の多摩管弦楽団第46回定期演奏会での、

シベリウス≪ヴァイオリン協奏曲≫のソリストは井上静香さんです。

2011年にご出演いただいたベートーヴェンの協奏曲から、7年。

ますます磨かれた演奏によるシベリウス協奏曲に、今から期待が高まります。

 

井上 静香 (独奏ヴァイオリン)

 

新潟市 出身。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学卒業、同大学研究科修了。 2008年第6回東京音楽コンクール第2位および聴衆賞受賞。入賞者ガラコンサートでの演奏がNHKラジオ深夜便で放送され好評を博す。在学中からサイトウキネンフェスティバル松本、木曽音楽祭、水戸室内管弦楽団定期演奏会など多数に出演、米アスペン音楽祭に奨学金を得て参加。小澤征爾氏、ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ氏、ロバート・マン氏をはじめとするたくさんの優れた音楽家の薫陶と影響を受ける。

ウィーンフィルのフォルクハルト・シュトイデ氏、エルンスト・オッテンザマー氏と室内楽を共演し信頼を得る他、弦楽四重奏のマスタークラスでワルター・バリリ氏に絶賛された。
ヴァイオリンを小林すぎ野、鷲尾悠子、原田幸一郎、加藤知子の各氏に、室内楽を店村眞積、山崎伸子、ゴールドベルク山根美代子の各氏に師事。

紀尾井ホール室内管弦楽団メンバー。現在はフィラデルフィアに拠点をおき、ヴァイオリン/ヴィオラ奏者として幅広く活躍中。

 

第46回定期ヴァイオリンソリスト:井上静香

当団所属メンバーのリサイタルご案内です。

-------------------------------------------------

望月稜香トロンボーンリサイタル

-------------------------------------------------

日時:2018年9月8日(日)17:30開演 (17:00開場)
会場:日暮里サニーホール・コンサートサロン(東京)

曲目:シュレック/トロンボーンとピアノのためのソナタ”天使ガブリエルの嘆き”

   川西志門/トロンボーンとピアノのための演奏会用小品 *委嘱作品 世界初演
   エワイゼン/トロンボーンとピアノのためのソナタ 他

出演:望月稜香(tb), 市原珠美(pf)

料金:全席自由席 2,500円

問い合わせ先:東京国際芸術協会 www.tiaa-jp.com/ またはryoka.trombone@gmail.com

詳細はチラシ画像にも記載されています。

※クリックすると拡大

望月稜香トロンボーン リサイタル

JUGEMテーマ:トロンボーン


twitter

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM