高橋俊之(多摩管弦楽団常任指揮者)の指揮のもと、
次回演奏会に向けて練習に励んでおります。

高橋 俊之(指揮)
1968年東京生まれ。桐朋学園大学付属子供のための音楽教室、同高等学校を経て、`91年桐朋学園大学を卒業。同研究科、指揮教室修了。指揮法を黒岩英臣、飯守泰次郎、秋山和慶の各氏に師事。
`91年桐朋学園オーケストラの一員として米カーネギーホール100周年記念祭、仏エヴィアン音楽祭等に出演。`92年スイス・ルガーノでマスタープレイヤーズ、`93年ウィーンマイスターの各指揮コースに参加。`95年より伊レスピーギ音楽院、ムジカプロムンド・ウノ等でクルト・レーデル氏に師事。
 多摩管弦楽団常任指揮者。

多摩管弦楽団は、1976年6月、音楽を愛好する市民より設立され、
多摩市民をはじめ近隣の地域の人々で構成されているアマチュアオーケストラです。
2016年、創立40周年を迎えました。

初めての演奏会は1976年10月多摩市民祭で行い、第1回定期演奏会を1977年12月開催。
以来、45回を数える定期演奏会を開催するほか、 多摩市合奏祭、ベートーヴェン「第九」演奏会、モーツァルト「レクイエム」などの演奏会に参加してきました。詳しくは「これまでの演奏会」のページをご覧下さい。

*現在、ファゴットおよび弦楽器を中心に団員を募集中です。 →団員募集のページへ
 

演奏会写真

JUGEMテーマ:オーケストラ

2018年10月28日(日) パルテノン多摩 大ホール ≫アクセス
13:30開場 14:00開演
シベリウス:春の歌
シベリウス:ヴァイオリン協奏曲
チャイコフスキー:交響曲第5番
指揮|高橋 俊之   独奏ヴァイオリン|井上 静香  
指揮:高橋俊之  第46回定期ヴァイオリンソリスト:井上静香
全席自由 1,000円
主催:多摩管弦楽団JUGEMテーマ:オーケストラ

記念演奏会《惑星》にご出演いただいた方の
オーボエ アンサンブル演奏会の情報です。
---------------------------------
キ・モワ・オーボエアンサンブル
10th  記念コンサート
---------------------------------
日時:2018年8月5日(日)13:30開場 / 14:00開演
会場:東京文化会館小ホールhttp://www.t-bunka.jp/access/
出演:小川 綾子(オーボエ・ダモーレ)、伊藤 量子(コール・アングレ)
   今井 薫、在原 京子、江原 泰子 (オーボエ)
   藪 恵美子(バス・オーボエ)、三矢 幸子(ナビゲーター)
曲目:藤原 豊/スペインの王様の涙 (委嘱初演)  他
料金:全席自由 3000円
問い合わせ:090-2754-4773(在原)、quimoi.oboe@gmail.com

JUGEMテーマ:アンサンブル

キ・モワ・オーボエアンサンブル

現在、多摩管弦楽団では一緒に演奏活動する団員を募集しています。

 募集パート

ヴァイオリン ※募集に関して追加事項があります。詳細は下記をご覧ください。
ヴィオラ
チェロ ※募集に関して追加事項があります。詳細は下記をご覧ください。
コントラバス

ファゴット (1名)

上記以外のパートは募集しておりません。


 練習について 
団費:月3,000円(学生、家族割引あり)
演奏会負担金:15,000円〜20,000円程度(1回につき。原則年2回)
練習日:毎週日曜日9:00 - 12:00 演奏会約1ヶ月前から9:00−17:00
練習会場:多摩市内・周辺の公共施設 

 入団について
入団オーディションは実施しておりません。
希望パートの経験をお持ちのかた、どうぞお気軽にお問い合わせください。
■練習見学や合奏参加していただき、双方の合意により入団の手続きをいたします。
■合奏中心の練習活動ですので、初心者の方へのフォローはできかねます。
■ご自分でお持ちの楽器でご参加ください。団所有の楽器は一部打楽器のみです。

+ヴァイオリン団員募集 追加事項
 ・オーケストラまたは弦楽合奏での合奏経験がある方。
   ・練習に確実に参加できる方。
+チェロ団員募集 追加事項
 ・オーケストラまたは弦楽合奏での合奏経験がある方。

 お問い合わせ

 

 

pt♪tamakan.net 

 

パート、楽器歴を明記の上、ご送信ください。

パートトップまたは広報よりご連絡いたします。


最近、当団からのメールをご覧いただけているのか不明な件が増えています。

しばらく経過しても当団からの連絡がないときは、
迷惑フォルダ内の確認、メール受信設定にご注意をお願いいたします。

2018年10月28日(日)の多摩管弦楽団第46回定期演奏会での、

シベリウス≪ヴァイオリン協奏曲≫のソリストは井上静香さんです。

2011年にご出演いただいたベートーヴェンの協奏曲から、7年。

ますます磨かれた演奏によるシベリウス協奏曲に、今から期待が高まります。

 

井上 静香 (独奏ヴァイオリン)

 

新潟市 出身。桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学卒業、同大学研究科修了。 2008年第6回東京音楽コンクール第2位および聴衆賞受賞。入賞者ガラコンサートでの演奏がNHKラジオ深夜便で放送され好評を博す。在学中からサイトウキネンフェスティバル松本、木曽音楽祭、水戸室内管弦楽団定期演奏会など多数に出演、米アスペン音楽祭に奨学金を得て参加。小澤征爾氏、ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ氏、ロバート・マン氏をはじめとするたくさんの優れた音楽家の薫陶と影響を受ける。

ウィーンフィルのフォルクハルト・シュトイデ氏、エルンスト・オッテンザマー氏と室内楽を共演し信頼を得る他、弦楽四重奏のマスタークラスでワルター・バリリ氏に絶賛された。
ヴァイオリンを小林すぎ野、鷲尾悠子、原田幸一郎、加藤知子の各氏に、室内楽を店村眞積、山崎伸子、ゴールドベルク山根美代子の各氏に師事。

紀尾井ホール室内管弦楽団メンバー。現在はフィラデルフィアに拠点をおき、ヴァイオリン/ヴィオラ奏者として幅広く活躍中。

 

第46回定期ヴァイオリンソリスト:井上静香

当団所属メンバーのリサイタルご案内です。

-------------------------------------------------

望月稜香トロンボーンリサイタル

-------------------------------------------------

日時:2018年9月8日(日)17:30開演 (17:00開場)
会場:日暮里サニーホール・コンサートサロン(東京)

曲目:シュレック/トロンボーンとピアノのためのソナタ”天使ガブリエルの嘆き”

   川西志門/トロンボーンとピアノのための演奏会用小品 *委嘱作品 世界初演
   エワイゼン/トロンボーンとピアノのためのソナタ 他

出演:望月稜香(tb), 市原珠美(pf)

料金:全席自由席 2,500円

問い合わせ先:東京国際芸術協会 www.tiaa-jp.com/ またはryoka.trombone@gmail.com

詳細はチラシ画像にも記載されています。

※クリックすると拡大

望月稜香トロンボーン リサイタル

JUGEMテーマ:トロンボーン

◆団員募集について
 
≫こちら をご覧ください。

◆上記以外の件
  連絡先アドレス mail♪tamakan.net

 

  
   ・件名で用件がわかるようご配慮ください。

できるだけ早い返信を心掛けておりますが、
もし返信がない場合には、ご一報をお願いいたします。

なお、演奏会当日は準備やリハーサルのため、
折り返し電話やメール返信はできかねます。
以上どうぞよろしくお願いいたします。

管トレーナーとして当団をご指導いただいている
松尾 賢一郎さんと篠崎 隆さんがご出演される演奏会のご案内です。

-------------------------------------------------

トリオ・シュタムティッシュ+2
〜管楽器とピアノによる室内楽の夕べ Vol.19〜

-------------------------------------------------

日時:2018年7月6日(金)19:00開演
会場:ルーテル市ヶ谷センター
曲目:モーツァルト/ピアノと管楽器のための五重奏曲 KV452
   ベッヒャー/陽気な管楽四重奏曲 他
料金:全席自由席 3,500円 (学生2,000円)

詳細はこちら→http://triostammtisch.strikingly.com/

トリオ・シュタムティッシュ+2:201807

現在、多摩管弦楽団では一緒に演奏活動するメンバーを募集しています。

 募集パート

ヴァイオリン ※募集に関して追加事項があります。詳細は下記をご覧ください。
ヴィオラ
チェロ ※募集に関して追加事項があります。
コントラバス

ファゴット (1名)

上記以外のパートは募集しておりません。詳細は ≫こちら をご覧ください。

 

主な練習会場にアクセスしやすい代表的駅:#調布 #多摩センター #橋本

#京王線 #小田急線 #横浜線 などの沿線 

JUGEMテーマ:オーケストラ #アマチュア #オーケストラ #募集