現在、多摩管弦楽団では一緒に演奏活動する団員を募集しています。

 募集パート
ヴァイオリン ※募集に関して追加事項があります。詳細は下記をご覧ください。
ヴィオラ
チェロ ※募集に関して追加事項があります。詳細は下記をご覧ください。
コントラバス
上記以外のパートは募集しておりません。打楽器募集は停止しました。

 練習について 
団費:月3,000円(学生、家族割引あり)
演奏会負担金:15,000円前後(1回につき。原則年2回)
練習日:毎週日曜日9:00 - 12:00 演奏会約1ヶ月前から9:00−17:00
練習会場:多摩市内・周辺の公共施設 

 入団について
入団オーディションは実施しておりません。
希望パートの経験をお持ちのかた、どうぞお気軽にお問い合わせください。
■練習見学や合奏参加していただき、双方の合意により入団の手続きをいたします。
■合奏中心の練習活動ですので、初心者の方へのフォローはできかねます。
■ご自分でお持ちの楽器でご参加ください。団所有の楽器は一部打楽器のみです。

+ヴァイオリン団員募集 追加事項
 ・オーケストラまたは弦楽合奏での合奏経験がある方。
   ・練習に確実に参加できる方。
+チェロ団員募集 追加事項
 ・オーケストラまたは弦楽合奏での合奏経験がある方。

 お問い合わせ
↓団員募集のお問い合わせ専用↓
 パート、楽器歴を明記の上、ご送信ください。
パートトップまたは広報よりご連絡いたします。


最近、当団からのメールをご覧いただけているのか不明な件が増えています。 しばらく経過しても当団からの連絡がないときは、
迷惑フォルダ内の確認、メール受信設定にご注意をお願いいたします。

pt@tamakan.net 

チラシ挟み込みご希望のかたへ

次回【2016年11月27日定期演奏会】への、
チラシ挟み込みをご希望のかたにお知らせです。 

挟み込みの件のみについての
電話でのご連絡はご遠慮ください。

ご希望ございましたらメールでお知らせください。
連絡先アドレス 
tamakanweb★gmail.com
・上記アドレスの★部分を@に変更してください。
・件名に[チラシ挟み込み]等、用件がわかるようご配慮ください。

2016年11月27日(日)  13:15開場/14:00開演2016年11月演奏会チラシ 惑星
パルテノン多摩 大ホール

ハイドン/ 交響曲第104番ロンドンニ長調Hob.I:104
ホルスト / 組曲惑星op.32

指揮:高橋 俊之

 

全席自由 1000円

 

主催:多摩管弦楽団  

提携:公益財団法人多摩市文化振興財団


>>会場:パルテノン多摩へのアクセス
>>指揮者:高橋俊之プロフィール  

前売券
 9月1日(木)より公演前日まで、チケットパルテノン店頭でお買い求めいただけます。

 チケットパルテノン 電話042-376-8181(10:00〜18:00 休館日を除く)
当日券 公演当日販売は大ホール会場受付にて13:00からおこないます。

◆未就学児の客席へのご入場はご遠慮ください。

 

>>チラシ挟み込みご希望のかたへ

>>他 お問い合わせ

多摩管弦楽団〜創立40周年記念〜第43回定期演奏会に向け、
公開リハーサルをおこないます。
普段に近い練習を垣間見ることができます。
ご興味お持ちのかた、入団ご希望のかたのご来場をお待ちしております。

日時:2016年11月13日(日)15:00頃〜(1時間半程度)
         *公開時間以外は入室できません。
場所:多摩市永山公民館5階ベルブホール
http://www.city.tama.lg.jp/shisetsu/17996/017639.html
曲目:未定


・観覧ご希望のかたは直接会場へお越しください。
  事前申し込みは不要です。
・公開時間中の途中入退室できます。
・写真撮影・録音録画などは禁止です(係員除く)。
・練習の妨げになると判断した場合にはご退室いただきます。

・その他、係員の指示に必ず従ってください。

多摩管弦楽団は、1976年6月、音楽を愛好する市民より設立され、
多摩市民をはじめ近隣の地域の人々で構成されているアマチュアオーケストラです。
2016年、創立40周年を迎えます。

初めての演奏会は1976年10月多摩市民祭で行い、第1回定期演奏会を1977年12月開催。
以来、42回を数える定期演奏会を開催するほか、 多摩市合奏祭、ベートーヴェン「第九」演奏会、モーツァルト「レクイエム」など、多数の演奏会に参加しております。詳しくは「これまでの演奏会」のページをご覧下さい。

*現在弦楽器を中心に団員を募集中です。 →団員募集のページへ
 

演奏会写真

年に約2回の定期演奏会を開催しています。
次回演奏会については【トップページ】をご覧ください。

高橋俊之(多摩管弦楽団常任指揮者)の指揮のもと、
次回演奏会に向けて練習に励んでおります。

高橋 俊之(指揮)
1968年東京生まれ。桐朋学園大学付属子供のための音楽教室、同高等学校を経て、`91年桐朋学園大学を卒業。同研究科、指揮教室修了。指揮法を黒岩英臣、飯守泰次郎、秋山和慶の各氏に師事。
`91年桐朋学園オーケストラの一員として米カーネギーホール100周年記念祭、仏エヴィアン音楽祭等に出演。`92年スイス・ルガーノでマスタープレイヤーズ、`93年ウィーンマイスターの各指揮コースに参加。`95年より伊レスピーギ音楽院、ムジカプロムンド・ウノ等でクルト・レーデル氏に師事。
 多摩管弦楽団常任指揮者。

2016年5月29日(日) パルテノン多摩 大ホール
ワーグナー / 歌劇「リエンツィ」序曲
ベートーヴェン / 交響曲第1番
ドヴォルザーク / 交響曲第8番
指揮 |  高橋 俊之

2015年11月28日(土) パルテノン多摩 大ホール
エロール / 歌劇「ザンパ」序曲
ベートーヴェン / ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
チャイコフスキー / 交響曲第1番「冬の日の幻想」
指揮| 高橋 俊之      ピアノ独奏| 近藤 嘉宏


twitter

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM